Blogical

AWS/Salesforceを中心に様々な情報を配信していきます(/・ω・)/

新入社員が社外salesforceの勉強会に参加してみた

こんにちは、ロジカルアーツの岡田です。

入社1年目のエンジニアとして、Salesforceチームで勉強、勉強、勉強の日々を送っています。
普段は個人で勉強していますが、先日、京都で開催されたSalesforce Developer Meetup#3の「はじめてのVisualforceとApex」に参加してきました! 私自身セミナー等の勉強会に参加するのはまだ数回程度ですが、参加しての感想、学習内容をまとめてみたいと思います。

  • 勉強会の雰囲気
  • 学習内容
    • 課題1、取引先詳細画面の表示
    • 課題2、PDFとして表示
    • 課題3、親取引先の項目を表示
  • 勉強会を振り返って
続きを読む

Einstein AnalyticsとAmazon S3をデータ連携してみた

こんにちは、ロジカルアーツの井川です。

以前Einstein AnalyticsとAWS RDS MySQLを接続してみたのですが、それに続き、今度はAmazon S3と接続してみました。

AWS RDS MySQLと接続したときの記事はこちら↓↓↓

blog.logical.co.jp

続きを読む

Elastic Beanstalkを使ってアプリケーションを動かすための環境を素早く簡単に用意しよう

こんにちは、ロジカルアーツの井川です。

昨今は便利なアプリケーションやサービスが次々とリリースされますよね。
アプリケーションを動かすにはそれを実行するためのサーバやネットワークが必要になりますが、できるだけ早く用意してほしい!という急ぎの依頼を受ける時もあるかもしれません。
今回はアプリケーションを動かすために必要なAWSのサービスを素早く設定してくれるElastic Beanstalkをご紹介したいと思います。

続きを読む

SageMakerについてまとめてみた

f:id:logicalarts:20191018170934p:plain
AWS pop-up loft Osaka
こんにちは、ロジカルアーツの井川です。

先日、AWS pop-up loft Osakaで開かれた「ML Hans-On」に行ってきました! 講師はAWS Startup Solution Architect の針原さんです。

正直、機械学習については全然詳しくないのですが、凝縮した3時間を過ごすことが出来たので、復習のためにもSageMakerについてまとめてみたいと思います。

続きを読む

S3上にデータを保存してWebサイトを公開してみた

こんにちは、ロジカルアーツの井川です。

クラウドには便利なサービスがたくさんありますが、その中でもオンラインストレージサービスを使ったことがある方は多いのではないでしょうか。

今回はAmazonが提供するストレージサービスのS3を使ってクラウド上にデータを保存することと、静的なWebサイトのホスティングを行ってみたいと思います。

続きを読む

プロキシサーバの代わりにEIP付きClientVPNを導入してみた

※こちらの記事は2019/11/13に更新しています。

こんにちは、ロジカルアーツの井川です。

今年は夏があっという間に終わってしまいましたね。朝晩も急に冷えてきて、最近風邪気味です。

はじめに

会社で固定IPアドレスを持っていないけど、お客さんのサイトにアクセスするのに固定IPアドレスが必要になってしまった!急にそんなこと言われても・・・その気持ちわかります。こういうケースでは、プロキシサーバVPNを使用するのが一般的ですよね。弊社でもプロキシサーバを運用しているんですが、運用者が使用するのに管理者に使用開始と停止を申請しなければなりませんでした。業務効率化を考えたときにあまり綺麗な運用方法じゃないなぁと思っておりました。そんなときにAWSより新しくローンチされたClientVPNを知り、弊社では6月からClientVPNを導入しました。

今日はそもそもプロキシサーバやVPNとは?という方への用語解説から、新たなClientVPNまでをご紹介しようと思います。

続きを読む

Einstein AnalyticsとAWS RDS MySQLをデータ連携してみた

f:id:logicalarts:20190821175156p:plain

こんにちは、ロジカルアーツの井川です

Salesforce社のBIツール、Einstein Analyticsのデータセットに外部データを連携できるということなので、AWSSalesforce両チームで協力して、AWS RDS MySQLと接続してみました。

それでは早速いってみましょう。

※データセットはEinstein Analyticsで取り扱うデータの塊

続きを読む